自己紹介とこのブログについて

プロフィール

Nontanのゆるブログへようこそ!Nontanと申します!
訪問いただきありがとうございます!

このブログでは,僕が不労所得を得ながらゆるく生きていくための行動を記していこうと思います。

Nontan
Nontan

まずは自己紹介させてください!        

自分自身について

僕の簡単なプロフィールです。

  • ニックネーム:Nontan
  • 年代:30代
  • 性別:男性
  • 家族構成:奥さん・息子の3人家族

サラリーマンをしています。

30歳頃から貯蓄だけでは増えないなと考えるようになり,資産運用を開始しました。
コツコツ投資額を増やし,奥さんと2人で現在(2020/06)1400万円を運用しています。

新しいテクノロジーに触れるのも好きです。
会社ではマクロやRPAといったツールを使った業務の効率化にも取り組んでいます。

Nontan
Nontan

好きな言葉は不労所得と自動化です!

このブログについて

このブログのメインテーマをいくつかご紹介します。

資産運用(不労所得)

サラリーマンである僕がなぜ不労所得にこだわるのか,whyの部分については今後別記事でまとめたいと思います。

資産運用のカテゴリーでは以下のような内容を書いていく予定です!

  • 資産運用のやりかた
  • 投資信託とETFについて
  • ソーシャルレンディングについて
  • 僕が実際に行っている運用方法
  • 運用成績 
  • 不労所得のススメ など

僕は投資経験は3年ぐらいで全然偉そうに語れるレベルではないのですが,投資は実際に経験してみて分かることが多いです。
そんな僕の経験を元にまとめていこうと思います。

これから投資を始めてみようかなという方,実際に運用している方などに参考になれば嬉しいです!

RPA(UiPath)・マクロ

RPAやマクロを使った自動化が好きなので,以下のような記事を書いてみたいと思っています!

  • RPAってなに?マクロとの違いは?
  • なぜUiPathを選んだか
  • 実際に職場で導入してみた感触
  • 自動化したタスクの紹介 等

あなたはRPAをご存知でしょうか?

Robotic Process Automationの略称ですが,簡単に言うとPC上のコピペなどの操作を自動化する技術のことです。
簡単な事務作業で定型化されたタスクであればプログラムを組むだけでクリック一つで終わってしまいます。いい時代ですよね!

僕は仕事でUiPathというアプリケーションを使っていますがIT系の職場ではありません。
そんな非IT系ユーザーの僕が,試行錯誤しながら職場でどのように使っているのか?どんなことに苦労しているのか?をお伝えできればと思っています。

RPAをこれから導入しようと検討している方,同じようにRPAやマクロで業務効率化に取り組んでいる方に読んでもらえれば嬉しいです!

商品のレビュー(ガジェット・書籍紹介)

僕が人生で購入したモノや体験したコトを五月雨に紹介していきます。

  • ガジェット
  • サービス
  • アプリ など

最近は本当に便利なモノやサービスで溢れていますよね。

よく分からないからという理由でこれらを使わないのは非常にもったいないと思います。
なので,最近は資産運用でお金を増やすことと同じくらいお金を使うことも大事だなと考えるようになりました。

そんな僕が実際に生活をよりよくするために買ったものを紹介していくことで,これから同じものを買おうとしている人には少しでも参考になるのではと思いました。

特に僕はお金の使い方がヘタクソで,損をしたくないと考えてしまう性分なので買う前にものすごい調べちゃいます。似たような方いませんかね?

普段の生活をもっとよくしたい!と考える方に伝わればいいなと思います!

日々の生活

いわゆるその他のカテゴリです。

他のカテゴリに収まらないけど,日々の生活で得た生活の知恵や知っているとお得な情報,世の中に伝えたいことなどをごった煮でお届けします。
結婚や育児,勉強法などゆるく書いていこうと思います。

いろいろ書いてみて,これカテゴリ化した方がいいなと思ったらそうします。

まとめ:モットーは「走りながら考える」

今後のブログの方向性をまとめてみました。

ゆるブログなので,最初からあまりかっちりとは決めずにまずは走り始めたいと思います。

僕の人生のモットーは「走りながら考えるです。
あれこれ考えても結局やってみなきゃわからんと思うんですよね。

何事もまずはとりあえず走り始める。
走りながら少し立ち止まって,軌道修正が必要なら修正して,また走り始める。

こうやって少しずつ歩を進めていくのが人生なんだと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました